クラブの行き方と持ち物

ここではクラブの行きかたと持ち物、よくある質問等をざっくりとまとめます。

初めてのクラブイベントの行き方

初めてのクラブイベントの行き方

服装などはこちらで紹介しています。

高級レストランほどしっかりとしたドレスコードはありませんが、

  • ジャージ
  • 男性のタンクトップ
  • ビーチサンダル

は入場制限される可能性があるので避けた方が良いです。

上記の服装を除外すれば、普段良く着ている服装で行くと良いと思います。筆者も普段着的な服装で行きます(タバコのにおいがついたりお酒こぼされたりすることもあるので)

店内はあまり座る場所がありません。慣れない靴で行くと少し辛いです。

加えて、足を踏まれる場合もあるので、良く履いている靴を選ぶのが良いです。

クラブに行く際の持ち物

クラブイベントに行く時の持ち物あれこれ

持ち物はこちらで紹介しています。

お金写真付きの身分証明書は必須です。

渋谷の「GASPANIC」に行っていますで紹介したGASPANICのようにエントランスフリーのクラブもあります。が、店内のお酒はもちろん有料なので、やはりお金は持っていったほうが良いです。

しっかりとしたクラブは入場時に一人ひとり写真付きの身分証明書の確認を行っています。運転免許証が定番ですが、市役所で発行される住基カード(顔写真がついてるもの)やマイナンバーカード、パスポートでも代用可能です(現在は住基カードの新規発行は行っていません。マイナンバーは背面に個人番号の記載があるので、身分証明書としては使いにくいです)。

学生証社員証でも代用できる店舗もあります(例えばWOMB)

よくある質問

クラブは深夜しかやってないの?

大半が深夜ですが、休日の昼間や夕方から始まるイベントもあります(例えば昼間やっているクラブイベントに参加する方法で紹介したWOMBのEDM SUNDAY)。

未成年はクラブに入れないの?

クラブは何歳から入れる?で紹介したように、原則入場不可です。

が、昼間のイベントに限り入場できる場合があります。純粋なクラブイベントではなく、「ライブの延長でDJがちょっとしたパフォーマンスする」みたいなイベントなら未成年も入場可能になるようです。

1人で行くのはちょっと怖い

渋谷のクラブ「CLUB camelot」の体験談と行き方ナンパ目的で「ATOM TOKYO」に行ってきました!のように、みんなは友達と一緒に行くことが多いようです。

思えば、筆者もクラブ経験のある友達に付き合ってもらって初めてクラブに行きました

あなたもそういうツテを探してみてはいかがでしょうか。

ただ、もちろん1人で行っても楽しめますよ!

投稿日:2016年9月26日 更新日:

Copyright© DJミニウォーカー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.