クラブに行った体験談

渋谷のGASPANICに行っています

投稿日:2016年12月28日 更新日:

本記事ではクラウドソーシングを通じて記述していただいたクラブの体験談を紹介します。

渋谷にあるGASPANICはエントランスフリー(入場無料)で楽しめるクラブです。渋谷駅からのアクセスも良く、道に迷わずに行けるのが魅力です。

イベントの開催数は他店と比較すると少ないため、年末年始のカウントダウンパーティやハロウィンパーティなど、季節のイベントに合わせていくのが良さそうです。

よく行くクラブは渋谷のGASPANIC

私は自分から積極的にクラブに行くタイプではないのですが、たまに友達に誘われて行ってみると結構楽しんでしまうタイプです。基本的には友達にくっついていく感じで店の選択は友達任せですが、何度かリピートしているのが渋谷のGASPANICです。何と言っても、エントランスフリーで料金はドリンク代のみというのが最高です。

私は人生で初めて行ったクラブがスペインで、あちらではエントランスフリーがほとんどだったので高いエントランス料金を払ってクラブに行くのに少し抵抗があるんですね。そんな中東京では珍しい男女共にフリーということで、気軽に行きやすいクラブだと思います。

行く目的は音楽と雰囲気

私もよく一緒に行く友達もアルコールに弱いので、大体1杯だけ頼んであとは音楽や雰囲気を楽しみます。お店的にはもっと飲めよという感じかもしれませんが。パッと見た感じだと、常連っぽい客となんとなく立ち寄ったという感じの客とが半々ぐらいな気がします。イベント時やレディースデーの金曜がやはり混むので盛り上がりたければその時に、逆に混雑してるのが苦手なら平日に行くといいでしょう。

クラブに行く特は若干ナンパも期待していくことが多いのですが、ここではナンパされたことはありません。周りを見てるとちょくちょくナンパは見かけるので、たまたまその機会がなかっただけだとは思います。外国人も結構いるので、外国人と出会いたい人にもいいかもしれません。

ただ外国人もグループで来ている人が多いので、黙っていてもどんどん声を掛けられるというほどではないと思います。私も友達も飲み目的ではないので、音楽やその時の雰囲気があまり楽しくなければさっさと出ますし、楽しければ朝までいます。

駅からすぐでアクセスも抜群ですし、終電ギリギリまで、あるいは終電を逃した後の遊び場としてクラブ初心者でも行きやすいのではないかと思います。エントランスフリーなだけではなくドリンクも全体的に安いので、ガッツリ飲む人にもオススメです。

GASPANICの行き方

渋谷ハチ公口から出て、目の前のスクランブル交差点を渡り、マツモトキヨシとSHIBUYS TSUTAYAの間の通りを目指します。TSUTAYAの隣の建物に入り口があるので、すぐにわかります。

入場料はフリーですが、ドリンク代は別途必要なので、お金を持って行ったほうが良いです。

-クラブに行った体験談
-

Copyright© DJミニウォーカー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.